読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格差社会?

 

 

厚生労働省の2015年毎月勤労統計調査によると、5人以上の事業所の
平均給与(支給総額)が、沖縄県内は約24万円で全国最下位となっている。
全国は約31万円で、約7万円の開きがあり、77%にとどまる。
沖縄は10年来最下位が続いており、低賃金社会が固定化している。
識者は、沖縄の産業構造上の問題や生産性の低さを要因に挙げる。

*+*+ 沖縄タイムス +*+*

引用終わり

 

 

産業構造上、かなり特殊かもね、沖縄県は。

観光、基地関係で雇用はあると思うけどな。

実質最低レベルの高知県と比べれば恵まれている。

各種補助金や交付金があるからね。

 

東南アジア気質なんでしょうけど、甘えたらだめだよね。

恵まれてると思うよ。

 

ただ、暑いのが苦手なんで観光にも行きたくないんだけど(笑)